【焚き火】着火剤忘れても大丈夫!着火剤の代用品!

  • URL Copied!
ふじお

こんにちは!ふじおです!

早速ですが皆さんこんな時ありませんか?

ふじこ

うわーーーーーー着火剤忘れた!!!

なぬーーーーーー!!!

ふじお

それならあの手を使うしかないな!!

まあバーベキューやらキャンプやら何回も言っていればそんなこともありますよね。

でも着火剤なしでも大丈夫ですよ!火起こしはできます( ̄▽ ̄)

火起こしのコツと着火剤の代用品となるようなものさえ知っていれば余裕です!!

ふじお

これ見て緊急時に慌てないようにしましょうね!

今日の記事はこんなことがわかります!

・火起こしのコツ

・着火剤の代用品

・本当の緊急時に使えるあの手

こんな感じのことを書いていきたいなって思っています!是非最後まで見ていってくださいね!

目次

火起こしのコツ

着火剤があれば多少コツ知らなくても火起こしが多少下手でもつけることができると思います。でも着火剤を忘れてしまった時はそうはいきませんね。火起こしのコツを知っていないとなかなかつかないと思います!

煙突効果って知ってる?

煙突効果これがキーになります!

煙突効果っていうと難しく聞こえますが実はそんなに難しいことじゃないです。皆さんがご存知の通り火は風の通り具合が大切です!あんまり通り過ぎると火種が耐えられず消えてしまいます!ということで適度な風通りが大切です!

この組み方最高です!でもあまり風強いとつかないかもしれませんね!ですがこの組み方は煙突効果のお手本のような組み方です!

木は細いものを入れてくださいね!

ふじお

着火剤なしでいきなり太いものにつけるのは無謀です!

あと一つコツがあるんですが風を通そうと早い段階でうちわであおいだりする方いるかと思うんですが最初は何もせず我慢して見守るのが大切です!しっかり木に火がついてからあおぎましょう!

着火剤の代用品

新聞紙

あればいいんですけどね。笑 これはみんなたまたま持ってたなんてことないですし灰が飛びやすいのであまりおすすめではないです。笑

それに今って新聞紙頼んでない人も多いですよね〜

でも一応紹介していきますね!

新聞紙は丸めて入れるか棒状にして入れてください

できれば棒状にして入れた方がいいです

一枚ではなく5枚くらいを風がある程度通るように入れましょう

その上に細かくした木を風が通りやすいように入れていきましょう

新聞紙の丸め方こんな感じです!

ちなみにこれ作ってくとより着火しやすいらしいです。

ラップなどの芯に少し濡らした新聞紙を巻いてくとこんな感じになるそうです!

やってみたい方はお試しあれ!

ガムテープ

ガムテープならもしかしたら持っていってる可能性もありますかね?ないかなーー

ガムテープは粘着部分が燃えやすいそうで小枝とかガムテープでまとめて火起こししたら最強の着火剤ですね!!

こんな感じで結構燃えますが一つ難点がありまして燃える時の匂いが嫌な匂いです。(人によるかもしれませんが。)

みかんの皮

これ知ってましたか?ほんとに燃えたら結構よくないですか?これ結構燃えるんですよ!

みかんの皮にはリモネンっていう精油成分があってそれが燃えやすくしてくれているみたいです!

みかん食べれて着火剤の変わりにも使用できたら最高ですね!

ゴミも減って最高なので是非お試ししてください!

まつぼっくり

これは知っている方も多いと思います!

乾燥したまつぼっくり最強です!マツヤニがよく燃えるそうです!

乾燥しているかしていないかってどうやって見分けるかわかります?

これはまつぼっくりのカサが閉じているか開いているかで見分けてください!開いていたら乾燥しています!

秋くらいしか落ちていないかもしれませんが試してみてくださいね!

とうもろこしの芯

これは焼かないと食べられなしとうもろこしの芯が用意できませんね。笑

ふじこ

じゃ使えないじゃん!

ふじお

甘いなーーふじこ!!!連泊した時2日目とかに使えるだろ!

ふじこ

その手がありましたか!!!

連泊した時とかの1日目にとうもろこし食べて二日目焚き火する時にとうもろこしの芯使ったらゴミも減って一石二鳥ですね( ̄▽ ̄)

ポテトチップス

最後はこれです!知ってました?代用品になるの!これはポテトチップスについている油が燃えるらしいです。

ポテトチップスはほんとに最終の手段ですね!美味しいですからね。無駄に燃やしたらいけませんよ。笑 緊急なら仕方ないですけどね。笑

着火剤の代用品まとめ

火起こしのコツ覚えましたか?これありきの着火剤の代用品ですからね。まずは火起こしのコツしっかり覚えていきましょう( ̄▽ ̄)

着火剤の代用品は意外なものもあったかと思います。まあ1番は着火剤忘れないのが1番なので忘れないように持っていってくださいね!

火起こしの関連記事はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる