フィールドア(FIELDOOR)のパネル式アウトドアテーブルが激安でオススメ!

  • URL Copied!

今回紹介するのはこちらのフィールドア(FIELDOOR)のパネル式アウトドアテーブルです!

大きめのテーブルは持っていたのですが、コンパクトでかる〜くデイキャンプに行く時のテーブルが欲しいな〜と思い発見したのがこちらのテーブルです。

フィールドアのパネル式アウトドアテーブルは無垢材の感じがたまらないのと、サイトにも自然に馴染むシンプルな作りが魅力的。

さらに可愛い上にお値段が激安なんです!

ネットでしか買えないアイテムになるので、実際の使用感と注意点を紹介していきたいと思います!

また、組み立て方や収納の仕方がテーブル同封の説明書だとわかりづらかったので合わせて書いていきますね!

目次

フィールドアパネル式アウトドアテーブルの4つの魅力

圧倒的な低価格

まず先ほども述べたように、値段!木製のテーブルって1万円前後が主流ですが、こちらは3,960円となんと5,000円でお釣りがきちゃうんです!

大丈夫かな・・・フィールドアさん・・・

と心配するようなお値段ですよね!フィールドアはネットでの販売のみなのでこの価格なのでしょう。

ちなみにもう1サイズ小さいサイズですと2,530円で購入できちゃいます!

これまた激安!

ソロキャンの方にぴったりなサイズです!

ステンレスのテーブルもいいですが、よりナチュラルな木製のテーブルも雰囲気が出ていいと思います!

厚み1.2cmとは思えない耐荷重

安いとすぐ壊れない???

と思われる方もいらっしゃると思いますが、計5層からなるプレス成型された板なので強度もしっかりとあります!

耐荷重は15kgもあるので、コンロやダッチオーブンを置いても問題ないですし、キャンプでの使用はもちろん、ご自宅でのサイドテーブル代わりでも素敵ですよね!

出典:https://fieldoor.com/furniture/woodenpaneltable/

持ち運びが簡単!

付属で付いている黒のベルトで計3枚からなる板をまとめることができます!

板に持ち手部分がカットされているので、板をまとめてベルトを通すだけで持ち運べるので手間な作業は一切ないです。

重さも約3kgほどなので女性の私でもストレスなく持ち運ぶことが可能でした!

収納に嬉しい厚さ

板の厚みが3枚合わせても3.5cmしかないため、収納場所に困りません!

ロールテーブルとかですと、結構大きくて幅もとってしまうのですが、ちょっとした隙間に収納できちゃうのは嬉しいですよね!

どんどんギアが増えてきて、車の積み込み問題で苦戦している方でも、ギアとギアの隙間にスルッと忍ばせることができます!

その他スペック

その他のスペックはこちらです!

サイズ約幅60cm×奥行き40cm×高さ35cm
収納時 : 約幅60cm×奥行き40cm×高さ3.6cm
材質天然木形成合板
耐荷重15kg

フィールドアパネル式アウトドアテーブルの注意点!

こんな魅力的で激安なパネル式アウトドアテーブルですが、2つだけ注意点があります!

注意点1.撥水加工などはされていない

塗装は何もされていないので、水に濡れたままで放置しておくと、テーブルが傷む可能性があります!

板自体そこまで分厚くないので、乾いたフキンで拭いて10分くらい放置しておけば乾くので、すごい大変なメンテナンスが必要!というわけではないのですが、

お好みで塗料を塗って使っていただくと、より長く使っていただけると思います!

好きな色にカスタムも可能だね!

注意2.差し込めない板もある

え、どゆうこと!!!

と心配になる方もいらっしゃると思いますが、板の厚さが分厚く、穴に差し込めないということがありました。

天板部分の穴に足部分の板がはまらないということですね!

やすりにかけても良かったのですが、我が家のやすりを使い切ってしまったもので。。。

もちろん不良品に当たるので不良品の対応をしていただき、新しいものと変えていただきました!

連絡をして1日で商品が届きました!

ご丁寧な謝罪文と迅速な対応、そしておまけのサコッシュまでいただいてしまって、こちらとても感無量です。

そんなサービスもしっかりしているフィールドアさんはまた利用したいと思いました!

このように対応してくださるので、商品が組み立てられるかなど不良の確認は早めにしてくださいね!

※おまけ欲しさに、不良品対応はお控えくださいね!

フィールドアパネル式アウトドアテーブルの組み立て方!

それでは組み立て方の紹介です!

まず同封されているものはこちら!

左から①テーブルの上部になる天板、②③足の部分になる板が二枚と④黒のベルトになります!

STEP
板をこのような向きに置き、ベルトを上下の穴に写真のように通します!

私はロゴが裏側に来て欲しいため、このように組み立てます!

STEP
対角線上にある穴に②の板を差し込む

板2種類ありますが②の板をこの向きで差し込んでください!

このようになります!

板の種類と差し込む方向が逆だとベルトで固定できないのでご注意ください!

STEP
③の板を差し込む

今度は長い穴が下になるよう差し込んでください!

このようになります!

STEP
ベルトを穴に通してバックルをはめる

ここに通していきます!

通ったらバックルをはめます!

STEP
ベルトを締めて固定したら完成!

お疲れ様でした!!!

フィールドアパネル式アウトドアテーブルの収納の仕方!

こちらも簡単です!

STEP
裏返し、バックル、板を外す
STEP
写真のように板の裏から上下の穴にベルトを通す
STEP
残りの板2枚を重ね、バックルをして固定する

その際、真ん中で固定してしまうと穴にベルトがずれる可能性があるので、ベルトは左右どちらかに寄せてください!

STEP
完成です!

コンパクトにまとまるのすごくいいですよね!

キャンプ用品、だんだんと量が増してくるのでここまで薄く、持ち運びが可能になるのは1軍のギアになるでしょう!

いろんな形があるパネル式木製アウトドアテーブル

実は他にも型地があるんです!

私が購入したテーブルのMサイズ、Sサイズの他にも用途に合わせたテーブル3種を紹介します!

ワンポールテント用のテーブル

ポール周りを囲うことで、デットスペースがなくなり、レイアウトしやすくなりますよね!

次は、ウォータージャグ用スタンド!

次にふじこが狙っています!

ふじこ

次は囲炉裏テーブル!

みんなで焚火を囲いながらご飯は楽しいので持っておきたいアイテム!

フィールドアパネル式木製アウトドアテーブルまとめ

いかがでした?安い=ダサいまたはすぐ壊れるというイメージがある方も多いと思いますが、安くて可愛くて魅力的なフィールドアのパネル式アウトドアテーブル

私も最初はこんなに安くて大丈夫?と思いましたが、アウターサービスもしっかりされていたので大満足でした!

特にフィールドアは激安なワゴンも有名なので、良かったらこちらの記事も見てくださいね!

それではまた〜!

今回紹介した商品はこちら!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる