キャンプでパン作り!第二弾簡単カレーパンレシピ

  • URL Copied!

キャンプでパン作り!ダッチオーブンでパン作りの第二弾です!ダッチオーブンでカレーパンのレシピを紹介します!

  • 簡単に作れるパンのバリエーションを増やしたい!
  • 簡単に作れるカレーパンレシピが知りたい!
  • 単純にカレーパンが好き

そんな方にオススメです!

揚げないカレーパンなのでヘルシーなのでいっぱい食べれちゃいます!

それではレッツゴー!

目次

揚げない!ダッチオーブンで作るカレーパンレシピ

揚げなくてもカリッサクッのカレーパンできるの?と不安な方もいらっしゃるはず!

できるんです!それでは用意するものから紹介していきます!

用意するもの

  • ラップ
  • ダッチオーブン
  • 網(アルミホイルでも代用可能)
  • クッキングシート
  • フォーク

材料

  • 強力粉 200g
  • ドライイースト 3g
  • 砂糖 15g
  • 塩 3g
  • ぬるま湯(40度くらいの人肌温度)3/4カップ
  • オリーブオイル 15g  or  溶かしたバター 15g
  • レトルトカレー 1箱
  • 小麦粉 適量
  • パン粉 適量
  • 乾燥パセリ 適量

レシピ

STEP
材料を混ぜる

強力粉、ドライイースト、砂糖、塩、ぬるま湯、オリーブオイルを全て混ぜる

表面がつるんっとするまでこねていきます!

STEP
ラップをして45分程置いておきます(一次発酵)

わかりますか?生地に空気の穴がプツプツできてきていますよね!

2倍くらいの大きさに膨らみます!

STEP
一次発酵で膨らんだ生地を空気を抜きながら潰していきます

生地の両端を両手で持ち、伸ばしまとめる。伸ばしまとめるを繰り返して空気を抜きます。

STEP
生地を8等分に切り分け、ひとつずつラップに包む

ここで前日下準備派はラップに包んだ生地をジップロックなどに入れ冷凍庫へ。

当日クーラーボックスに入れて焼き始める2時間前から解凍します

キャンプ地で完結派は、ラップに包んでから10〜15分ベンチタイムとして寝かしてください。

STEP
カレーの準備をする

下準備派はレトルトのカレーをラップに8つに分け、こちらも冷凍してください!包みやすくなります!

キャンプ地で完結派は、小麦粉を加えるとカレーの水気が少なくなり包みやすくなるので、ルーによって小麦粉を適量加えてみてください!

STEP
生地を丸く広げカレーを包んでいきます

生地を対角線上に包んでいくと包みやすいです!

STEP
ダッチオーブンに網とクッキングシートをひき、生地を並べる

カレーの水気が多いとカレーのルーが生地の外に漏れてくることがあります。

その場合は、クッキングシートにフォークで穴を開けましょう!

網をアルミホイルで代用したい方はアルミホイルを一度グシャグシャにしてから、また開いてひいてください!

STEP
ダッチオーブン内で1時間程度2次発酵をする

冬は90分程度。ストーブの上に置くなどするといいと思います!

STEP
パン粉、パセリの順にお好きな量かける

これがカリカリサクサクの食感になるのでお忘れなく!

STEP
焚火台の上でダッチオーブンを加熱。蓋の上にも炭を置いてください!

火つよ笑

焚火の状況にもよりますが、大体中火で30分くらいで焼き上がると思います!

STEP
完成です!

美味しかった〜!!!

揚げないカレーパンレシピまとめ

前の日の残りのカレーを使ってカレーパンを作るのもいいですね!

カレールーに水気が多いと、包みづらいので冷凍していくor小麦粉を入れることがポイントです!

皆様もキャンプでカレーパンを作ってみてください〜!

使った道具

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる